〒606-0019 京都府京都市左京区岩倉南河原町148

お悩みのご相談はお気軽に TEL:075-711-8708

京都市左京区の歯科・小児歯科・矯正歯科/もり歯科医院

もり歯科医院ブログ

フッ素でムシ歯予防

おすすめグッズ

院長ブログ

もり歯科医院ブログ

HOME»  もり歯科医院ブログ»  2020年»  おうちでどう過ごしてますか

おうちでどう過ごしてますか

おうちでどう過ごしてますか

こんにちは。もり歯科 衛生士の鈴木です。

日差しの暖かさが感じられる季節になってきましたね。
みなさまは、いかがお過ごしですか?
今年も、水仙がキレイに花が咲き、春の訪れを感じさせてくれています。

3月は新型コロナウイルスの影響で、学校が休校となったり、お仕事も在宅勤務をされる方が増えたり、外出を自粛したりと、ご自宅で過ごされる時間が増えたのではないでしょうか。

そこで気をつけていただきたいのが、『間食の取り方』です。
自宅にいる時間が長くなると、普段は食べない時間に間食をしたり、また回数が増える事が多くなりがちです。
食事も含め、糖質が含まれている食べ物、飲み物を摂取すると、お口の中は『酸性』になり、歯が溶ける「脱灰」という状態が起こります。

<脱灰>  

時間が経てば、唾液の力で「再石灰化」が起こり、溶けた歯は修復されます。

<再石灰化>  

 しかし、間食などお口の中に食べ物や飲み物が入っている時間、回数が増えると、脱灰と再石灰化のバランスが崩れ、歯が溶けている時間が多くなってしまいます。
つまり、むし歯になってしまうということです。

<規則正しい食事>


<間食が多い>  

自宅で過ごす時間が増えた今だからこそ、間食の取り方について、ご家族みなさんで考えてみて下さいね。
 

なお、4月9日(木)の午前診療は休診させていただきます。
GW期間中、5月2日〜6日は休診となります。
ご予約の際はご注意下さい。

2020-04-01 11:11:00

2020年

 
TOP