〒606-0019 京都府京都市左京区岩倉南河原町148

お悩みのご相談はお気軽に TEL:075-711-8708

京都市左京区の歯科・小児歯科・矯正歯科/もり歯科医院

もり歯科医院ブログ

国際会館駅のもり歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

フッ素でムシ歯予防

おすすめグッズ

院長ブログ

もり歯科医院ブログ

HOME»  もり歯科医院ブログ»  2018年»  ムシ歯にご用心

ムシ歯にご用心

ムシ歯にご用心

こんにちは。もり歯科 衛生士の鈴木です。
7月は、大雨から始まり、梅雨明け後は記録的な猛暑、体調は崩されていませんか??

暑い日が続き、体力が落ちてくると、より熱中症に注意が必要ですよね。
熱中症予防には、水分、塩分、ミネラルを補うことが大切です。
熱中症対策に、手軽に手に入るスポーツドリンクをこまめに摂取されている方も多いのではないでしょうか。
熱中症予防に大活躍のスポーツドリンクも、ムシ歯になりやすい飲み物なので、少し注意が必要です。

スポーツドリンクには、塩分、ミネラル、の他に、もちろん糖分も含まれています。
砂糖、果糖ブドウ糖、甘味料などの糖分は、500ml中30g以上も入っています。
これは、スティックシュガー約10本分にもなります。

頻繁に摂取し、口の中に甘い成分がとどまることでムシ歯のリスクは上がってしまいます。
では、どうすればいいのでしょうか。

熱中症のことを考えると、スポーツドリンクを飲まないようにするのではなく、
スポーツドリンクを飲んだ後に

・お茶やお水を飲む
・口をすすぐ
・いつも以上に歯磨きをしっかりする
・フッ素を取り入れる

などの対策をとってみて下さい。

これらの対策をとっていてもムシ歯のリスクが普段よりも上がっているので、歯科医院での検診も忘れずに受けて下さいね。
8月も暑さが厳しくなると予想されています。
来院の際は、水分補給、暑さ対策をとってお越し下さい。

なお、8月11日〜16日の期間、お休みをいただいております。
ご予約の際は、ご注意下さい。

2018-08-01 10:00:00

2018年

 
TOP